脇見恐怖症の人は実際に「気持ち悪い」「嫌われる」のか?

(最終更新日:2020/02/27)
「脇見恐怖症の人は「気持ち悪い」「嫌われること」と思われることはあるのか?」ということについて書いていきます。

結論を先に言いますが、脇見恐怖症の人が「気持ち悪い」または「嫌われる」ということはまずないです。
下の記事で詳しく書いていますが、脇見恐怖症の人の場合、「専門には関係念慮というのですが
被害妄想=思いこみ、勘違いが激しい」です。

(関連記事:)
脇見恐怖症で起きがちな勘違い、思い込み【まとめ】

心が健康な一般の人はまず他人の視線など気にしない

そもそも社会生活をしている多くの人は他人からの視線など気にも留めていません。

例えば私自身、電車に乗っている時、スマホや本を読むのに集中しています。
このとき、誰からの視線も感じませんし、仮にもし第三者に凝視されていたとしても
気づきません。

みんなスマホや読書に集中しているので凝視されていることにそもそも気づかない

今では多くの人は通勤電車内のような密室空間による通勤時間の大半をスマホや読書でつぶしています。
特に近頃では、みんなスマホに「集中している」わけです。

集中しているということが意味するもの

「集中しているということは、周囲からの不要な情報を遮断しているということ」を意味します。

つまり、あなたがもし脇見恐怖症の症状で誰かを凝視してしまっていても、
誰もあなたの視線に気づきませんし、それを不快に感じ「気持ち悪い」と思うこともないわけです。
したがって、それが原因であなたが嫌われることなどもありません。

(関連記事:)
脇見恐怖症はの人は集中力がない。集中力がつけば克服できる。

このように一般人は他人からの視線など歯牙にも留めていないわけです。

でなければ、電車内でどうどうと化粧をする図々しい人も存在しませんし、グーグーいびきをかいて
寝ている人もしくは友達と大声で話しているような人も一切存在しないことでしょう。

確かに誰かにジロジロ見られているとヒトは不信感を抱きます。例えば、他人と直面する密室で特に
One on Oneの状況では、脇見恐怖症で相手を凝視してしまうのは気まずいです。
ですので、そのような状況下では可能な限り目をつむってやり過ごすことをおすすめします。

(関連記事:)
脇見恐怖症と電車【対策】

以上の点のみを気を付けられれば、脇見恐怖症によって誰かに「気持ち悪い」と不審に思われることも嫌われることもまずありえません。

まとめ

このように、あなたがもし脇見恐怖症の症状でついつい誰かの顔を凝視してしまっても、誰もあなたの視線に気づきませんし、
それで不審に思われるようなこと等ないのです。
みんな興味があるのは自分だけです。

他人に興味はないのが真実です。

しかし、一刻も早く脇見恐怖症等の視線恐怖の症状は克服してしまった方が良いのです。
脇見恐怖症の症状は脳の機能異常から発生する現象で、脳の機能を正常化していく方法を取れば自分で克服できます。
ほとんどの人に知られていない情報です。

元々私の専門分野は脳科学であり、したがって、その科学的な原因と対策は手に取るように理解できるのです。

以下の記事を参照されることをおすすめします。↓↓↓
(関連記事:)
脇見恐怖症を克服する方法【2020】

https://www.igu2014.org/ ←ブログ記事一覧へ戻る

 

(Visited 80 times, 1 visits today)

脇見恐怖症を克服する
個人指導

海外有名大学「UCLA」の治験に参加した日本人が治るまで半永久的に対応します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Masahiro Okiと申します。UCLA治験参加者。国際基督教大学(ICU)中退。 このブログを書いている者です。様々な心のトラブルの科学的な克服法を書いていきます。