脇見恐怖症が完治するとどういう人生が待っているのか?

脇見恐怖症が完治するとどういう人生が待っているのか?

脇見恐怖症が完治するとどういう人生が待っているのか?

脇見症状は一切なくなります。
集中力がつくので、脇見=不要な情報を遮断し自分の意識の集中対象に注意をフォーカスできます。

他人の視線も自分の視線も気になりません。

強い精神力、集中力を得られる

赤っ恥をかくような体験をしてもほとんどなんとも思わなくなります。

集中力がつくので仕事の、勉強のパフォーマンスが上がるので収入も上がりやすくなります。
世の中のほとんどの人は集中力がありません。
よって、彼らを出し抜くのは簡単です。

 

仕事や勉強で高パフォーマンスを発揮すれば俗にいう成功者と呼ばれるようになります。

リラックスする力が強くなるので、逆説的だが集中力が強くなる

恋愛はスムーズに行くようになります。集中力がつけば、相手の心理が声色や表情、仕草などから簡単に読み取れるようになりますから、相手の求める言動、行動を取れば好かれやすくなります。

異性関係で異性相手にオドオドしている人と冷静に対応できている人とではモテ方が違います。

脇見恐怖症を完治すれば、結婚もしやすくなります。結婚関係も長続きしやすくなります。これはコミュニケーション能力が高まるから可能になる芸当です。

脇見恐怖症が完治するとリラックスする力が高まりますので、おっとり、まったりと人生を楽しむことができやすくなります。
せかせか常に何か追われているような慌ただしい毎日からは一歩引いて天下泰平の心境を得やすくなります。

リラックスする力が高まるほど、集中力は高くなります。

(脇見恐怖症の人は共通してリラックスする力が低いです。これは脇見恐怖症に限らず他の神経症の方でも共通して言えることです。つまり神経症は集中力を高める訓練を継続的に実践していけば克服可能であることをこれは意味します)

(関連記事:)
脇見恐怖症の人は集中力がない。集中力がつけば克服できる。

結論

脇見恐怖症を完治すると、基本的に良いことしかありません。
病的な心的状態のまま人生を過ごすのは酷な事です。できる限り迅速にこんな理不尽な心的問題は克服してしまうことをおススメします。

脇見恐怖症を完治するデメリットはひとつあります。

二度とあの白熱状態に戻ることはできないということです。

人生往々にして、良い思い出に残るのは本当に自分が苦しんだ体験のみです。

ある戦争経験者は軍隊での生きるか死ぬかの第一線での命がけの体験のみが今は楽しい思い出となって甦ることがあり、ヘラヘラ楽しく遊んだ経験は何一つ心に残っていない。
命がけの本当に苦しい体験こそ人生の宝であり、生きた証であり、真の成功への鍵だとおっしゃっています。

この戦争経験者とは大松博文氏のことです。
(鬼の大松。東洋の魔女を指揮したバレーコーチ。)

脇見恐怖症に苦しんでいる(かもしれない)今現在のあなたは真の人生を生きているといえます。
今を大切にするべきであって、その積み重ねが完治及び人生成功に重なっていきます。

私の顧客の中には信じられないような成り上がりを見せた人が現実におります。
(私の評判サイトをみられて下さい)

脇見恐怖症を自力で克服 (←ブログ記事一覧へ戻る)

c1

 

 

(Visited 106 times, 1 visits today)

ABOUTこの記事をかいた人

Masahiro Okiと申します。UCLA治験参加者。国際基督教大学(ICU)中退。 このブログを書いている者です。様々な心のトラブルの科学的な克服法を書いていきます。